デモを依頼

September 9, 2020

Medalliaは、シンガポール・データ・センターの立ち上げにより、アジア全体の顧客増に投資

シンガポール(ビジネスワイヤ)– 体験管理の世界的リーダーであるMedalliaは、本日、顧客増を支援するためのAPAC全体への投資を加速する一環として、シンガポール・データ・センターの立ち上げを発表しました。グローバルなビジネスと交通のハブであるシンガポールは、Medalliaにとっても重要な市場です。

MedalliaのAPAC担当VP兼ゼネラルマネージャーのGavin Selkirk氏は、次のように述べています。「MedalliaはAPAC地域全体に投資しており、拡大をサポートし、顧客、従業員、市民の体験を理解して管理することにより、顧客増の推進を支援しています」。「シンガポールのデータセンターは、顧客と従業員の体験プログラムを拡大中の企業のデータ・セキュリティと規制要件を確実に実現するうえで不可欠な役割を果たしています。私たちはすでにインフラストラクチャを使用している顧客を抱えており、それがアジアの多くの顧客にとってデフォルトの場所になるでしょう」。

データセンターは、ビデオ、デジタル、音声、会話、テキスト・アナリティクス、および同社の人工知能製品であるAthenaを含む、すべてのMedallia Experience Cloud™ソリューションをホストします。エンタープライズ・グレードのセキュリティを備えたSaaSクラウド・プラットフォームであるMedalliaは、すべてのバックエンド・インフラストラクチャを所有および維持し、信頼性、稼働時間、運用機能を世界中のデータセンターに適合させます。

Medalliaがアジアでの継続的な成長を加速させる一環として、シンガポールの大規模な地元および国際銀行、世界をリードする商業用不動産サービス企業、その他の業界セグメントを含む顧客やパートナーへの扉を開いたのは、とてもエキサイティングなことです。
Medalliaは、サンタクララ、シアトル、デンバー、トロント、モントリオール、フランクフルト、ロンドン、アムステルダム、シドニー、そして現在はシンガポールを含む、世界で10のデータセンターを運営しています。

Medalliaについて

Medalliaは、体験管理の市場におけるパイオニアにしてリーダーです。Medalliaの優れたSaaSプラットフォームであるMedallia Experience Cloudは、顧客、従業員、そして市民の体験の理解と管理において市場をリードしています。Medalliaは、対面での、あるいはデジタルやIoT経由の日々のジャーニーで発生する体験シグナルを検知し、独自のAIテクノロジーを適用して、驚異的な成果につながるアクションを推進するためのパーソナライズされた予測的インサイトを提供します。Medallia Experience Cloudを使えば、顧客は解約率を下げ、批判者を推奨者や購買者に変え、瞬時のクロスセルおよびアップセルの機会を生み出し、明確で強力な投資利益率を獲得することが可能です。www.medallia.com

© 2020 Medallia, Inc. All rights reserved. © Medallia®、Medalliaロゴ、およびMedalliaの製品に関連する名称やマークは、Medalliaの商標です。他のすべての商標は、それぞれの所有者の財産です。

PR連絡先

Valerie Beaudett
[email protected]
+1 650 4007833

Tim Addington
TAG PR
[email protected]
+61 405 904 287